やどかりの足あと

日々の気づき・課題を解決したこと。分析したことなど書いてます。ジャンルは絞ってない雑記ブログです。

ブログの1記事で適切な文字数は?最低1000文字

OZP73_zutuugaitaidesu20130707_TP_V.jpg 
 

ブログで適切な文字数はどのくらいなのか?検索エンジンに影響するのかどうかを調べた。

 
 
引用
文字数が少なすぎると、「コンテンツが不十分」という評価を検索エンジンからされる可能性があります。
逆に文字数が多すぎると「ユーザーが疲れてしまう」という傾向にあります。
ですので、一般的に
・最低1,000文字以上
・理想は2,000〜3,000文字ほど

 

最低1000文字以上で2000~3000文字くらいが理想とのことだ。
僕がいつも書いている分量はだいたい400~500でとても理想には届かない。
500文字くらいまではスラスラ文章が出てきて書いてて気持ちがいいのだ。
この気持ちいい感じを維持しないとブログ事態苦痛になってしまう。
苦痛になってきたら継続は不可だ。
いつもは箇条書きに近い書き方なので個々を膨らます必要があると感じた。
 
あまり量が多いと疲れてしまうそうだが、文章のうまい人はいくら長くても読み疲れないらしい。
これは興味を持たせ続けるのと、うまく文を構造化して、
文章の流れがスムーズになっているのだろうと思う。
色を使ったり、小見出しをつけたりすることが大事だ。
なのでまず文章を箇条書きで書いて、箇条書きを小見出しにして、
目次をつけて、概要をつけるなどいろいろ工夫する余地がる。
 
2000文字って今の四倍もある。
これも書く訓練をして徐々に身につけていきたい。