やどかりの足あと

日々の気づき・課題を解決したこと。分析したことなど書いてます。ジャンルは絞ってない雑記ブログです。

ブログは料理だ。

料理 

■1000文字に満たない苦悶の日々

1記事にたいして1000文字に満たない日が続いています。

文を膨らませようと思っても、なかなか思いつかず書くのがストップしてしまいます。
 
わかってる。。わかってるよ!!時間をかけてやれば1000文字は超えられるって。
けどあんまり記事を書くことがストレスやめんどくさいと思っちゃったら
継続する自信がない。。。ジレンマ。
 
「記事は9割素材から書ける」というのを思い出しました。
今は素材が足りないからなかなか1000文字に達していないのかもしれない。
 

■ブログは料理

ブログは料理に例えられることがあります。
料理はまず食材を独自のルートで仕込み、
その食材をレシピに従って調理する。
 
ブログも特定の情報源から情報を仕込み、
素材の情報を加工して記事にする。
 
僕は今はとりあえず冷蔵庫に入っている素材だけで料理をしています。
僕はまだどこに何のスーパーがあって、何の食材があるのかすら、
きちんと把握できていません。
むしろどんな料理があってどのように料理すればよいのかもわかっていません。
 

■プロの料理人は食材をきちんと確保する

料理の達人はどこに何の食材があって、料理を作るためには、
どこから仕入れるかというところまで把握しているでしょう。
料理人は素材を厳選して選んで、調理も超一流に違いありません。
 

■素材の確保を確実にする。

素材を仕入れるルートをきちんと確保すれば、
ブログ更新も安定して質の高いものが提供できるようになるでしょう。
今とりくむべきなのはどこに何の素材があるのかをきちんと把握することからでしょう。
そしてきちんと素材を揃えて記事を書けるようにするのが良いでしょう。