やどかりの足あと

日々の気づき・課題を解決したこと。分析したことなど書いてます。ジャンルは絞ってない雑記ブログです。

なぜブログは情報資産として魅力的なのか。5つのポイント

f:id:blogmaiking1981:20180310160210j:plain

お題「ブログをはじめたきっかけ」

 

こんにちはやどかりです

 

僕はブログを書いています。

なぜならブログはとても情報資産として魅力的な媒体だと思ったからです。

理由は5つになります。

 

 

 

 

 

■記事は増え続ける

 これは当たり前ですけど、記事を書けば書いただけ記事が増えます

記事が増えるとそれだけ、いろんな読者に目に入る機会が出てきます。

つまり影響力が記事を増やしただけ増えるということです。

 

最近よく言葉で聞く「バズる」のも正直あれは運しかないと思ってます。

あれ狙ってできる人いるんでしょうかね。

記事数も数打てばバズる可能性も高くなります。

 

SNSにはない自由や表現力がある。

かつてはmixifacebookをやってました。

SNSは基本的にリアルなつながりを重視した媒体だと思います。

なので、表面的な無難なことしか書けない上、

真面目なことや長文も書きづらいという雰囲気があります。

画像も文章の途中に張れなかったり、

文字の大きさを変えることもできません。

 

圧倒的にブログの方が表現力の幅があります

自分の想いを100%表現するにはブログしかありませんね。

 

■記事は改善され続ける

これは本人の努力にもよりますが、

やっぱりね記事を書く以上誰かに読んで欲しいんですよね。

 

記事を書いて誰も読んでもらえなかったり反応が薄いと、

うーんどうすれば良いのかもっとアクセスしてもらえるんだろうって

悩みます。

 

それでいろいろ試行錯誤しては書くの連続です。

とても苦しい作業ですけど、毎日悩んでいろいろ書いていれば

必ず記事の質は改善されていきます

 

なので継続は大事ですね。

継続さえしていればという条件があれば、

改善はし続けることでしょう。

 

■読者は増え続ける

読者って一回なるとなかなか解除されませんよね。

増えるより減る方が多いってことはマレなのではないでしょうか。

(炎上して信用を失わないかぎりは)

 

なので基本的に時間に比例して読者も増えていきます

SNSと連携させることでフォローも増えていきますので、

リーチできる読者は確実に増えていきます。

 

 

 

■読者が増えれば収入も発生する。

これはまだだいぶ先のことだけど、読者が増えてくれば、

ある程度広告としての収入も見込めます。

 

価値の高い記事が増えて来れば、

読者も増えて、お金ももらえる。

なんて素晴らしいんでしょうか。

 

 

■まとめ

ということでブログは大変魅力的な情報資産だと思います。

読者がいないうちは結構辛いと思うのですが、

だんだん流れにのれば楽しいことも増えていくのではないかと

期待しています。

 

 ↓↓↓よろしければ読者登録お願いします

↓↓↓いいね!ブックマークなどしていただけると泣いて喜びます!!